1998年3月1日の初演から20年・・・・
93本の作品を上演してきたコベントガーデンクラブ、

CoventGardenClub活動20周年企画第一弾「雪下生花店」×「夜をとおして
パフォーマンス企画ユニットCoventGardenClubが、2007年に発足をし、活動を始めてから20周年となるアニバーサリー期間が2017年夏より始まります。その企画第一弾と致しまして過去93作の中から「華」にまつわる二つの作品をこの度、発足の地、関西で京阪神の役者やアーティストの皆様のご協力のもと、上演させていただく運びとなりました。 

コベントガーデンクラブ大阪公演 「雪下生花店」

大きな木、それと、懐かしいメロディ、
その喫茶室の片隅にいる幽霊は、僕の大好きな米沢さんです・・・

雪下生花店は古くから阿倍野にある老舗の生花店、路面電車の通る大通りを少し入ったところに50年以上店を構える名店である。この雪下生花店、先代から喫茶室を経営することになった。
父を亡くし、OLを辞め、喫茶室の切り盛りをまかされることになった長女の椿は今日も忙しく、本店の花屋と喫茶室の間を行ったり来たり。
さて、この雪下生花店直営の喫茶室、不思議ないわくがあることで有名である。それは、なんと、常連客に幽霊がいるというのだ。
物語りはその幽霊がなぜこの喫茶室に現れるのか、その辺りに疑問を持っている椿と常連のカメラマンの竹田の目を通して紡がれる。
皆さんもそんな不思議な雪下生花店直営喫茶室にお越しください。きっと夏の日差しの中、心地よい奇跡が舞い降ります。 

出演

 森川惺・立花明依・一明一人・殿村ゆたか 他

演奏

 藤岡まゆみvo・四方祐介gt

料金

一般   ¥3,500- 1drink inc
子連れ割   ¥5,000- 2drink inc
(中学生以下のお子様同伴の場合の割引となります)


公演日時

2017.7.22(土) 
13:00~
2017.7.23(日) 
12:30~
2017.7.29(土) 
15:00~
・開演30分前に開場致します。
・開演15分前からライブが始まります。
・上演時間は80分を想定しております。

コベントガーデンクラブ大阪公演「夜をとおして」

一人の男の死、その通夜に現れたのは6人の女たち
それぞれの記憶に残る男の姿は、必ずしも同一の人物像ではなかった
死んだ男が残したものは・・・
本作はコベントガーデンクラブ第一回作品「A Death of Dears」をモチーフにした作品です。


それは、一人の”男性”との別れと出会いの物語。
夏の始まるその日、一人の男がこの世を去った、
愛する妻と、想い出を残して。
通夜を迎えた夜、いつしか女達は、先逝く故人を偲びながら
夜通し男の身の上を語った。やがて朝日は昇り、告別式の日。
夜を通して語り合った女達は、
その日、ようやく本音を口にする… 



 出演

西原希蓉美(満月動物園)・岸原香恵(いるかHotel)・泉希衣子(MC企画)・峯素子(遊気舎)・村上森子(舞夢プロ)・みつえダンサブルダンス・一明一人

演奏

 藤岡まゆみvo・四方祐介gt

協力

株式会社プランニングエッグ

 

料金

一般   ¥3,500- 1drink inc
子連れ割   ¥5,000- 2drink inc

(中学生以下のお子様同伴の場合の割引となります)


公演日時

2017.7.22(土) 
16:30~・20:00~
2017.7.23(日) 
16:00~
2017.7.29(土) 
18:30~
・開演30分前に開場致します。
・開演15分前からライブが始まります。
・上演時間は100分を想定しております。

ご予約方法

 出演者に直接ご予約いただくか、以下のメールアドレスにご予約の「お名前・ご予約の回・人数・連絡先」をご記入の上ご一報ください。
受付メールアドレス:coventgardenclubyoyaku@gmail.com

 

公演会場

阿倍野長屋


※未就学のお子様のご来場に際しては保護者の方の同伴が必要です。

※ベビーカー等をお預かりするスペースはございませんので、お持ち込みはお断りいたします。

阿倍野長屋

大阪市阿倍野区昭和町4-6-8
電話: 06-6624-1127
安倍野長屋

CoventGardenClub20周年企画

「東京KWAIDAN2017」

2016年から始まった「東京KWAIDAN」シリーズの第二弾。六本木の寺の本堂で繰り広げられる怪談をお盆の週末にお届けします。

2017年8月12日・13日

関連リンクLinkIcon

「誰がために

コベントガーデンクラブ20年の歴史をダイジェストで振り返るような10本の短編とダンスパフォーマンスのコレボレーション。

2017年8月25日・26日

関連リンクLinkIcon

「ご相席シーズン2〜長月〜

コベントガーデンクラブが2015年から続けている2人芝居のオムニバス公演第8弾。明大前のカフェには今日も素敵なお客がやってくる。

2017年9月23日

関連リンクLinkIcon

「ヘッダ

コベントガーデンクラブ20周年の最後を飾るのはイプセンの古典「ヘッダ・ガブラー」。屋敷の奥で社会的な自由がまだなかった女性の姿を、ダンスと邦楽、芝居のコラボレーションで魅せます。

2018年2月某日

関連リンクLinkIcon

ご相席シーズン2オールスターズ〜徒然〜

コベントガーデンクラブ21年目の幕開けを飾るのは「ご相席」シーズン2オールスターズです。2016年7月・12月・2017年3月・9月の春夏秋冬を彩る8話の短編が一同に介します。

2018年3月3日・4日

関連リンクLinkIcon